アリア女王様と下僕たち・2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入りさんです
迷子犬の期限切れの子を引き出しました。
いつも走ってくれるぽこりん号、どうもありがとう~

引き出したい旨を連絡した時に「寝たきりです」と聞いて
介護ベッドを作り、ティッシュやタオルなどを置いて準備していたら

DSC02045_convert_20120313001122.jpg

猫が寝てるし・・・。

DSC02049_convert_20120312235900.jpg

あら、お座り出来るわ~!
「これなら、後ろ脚を支えてあげれば歩けるね!」などと
ぽこりんさんと色々と外で話していて
玄関ドアを開けたら なんと!
目の前にいました

ヨロヨロしてますが、歩けます~
暖かい時間は庭で歩けますね!

DSC02047_convert_20120312235741.jpg

10歳は超えてますね。

DSC02051_convert_20120312235931.jpg

立てました~

DSC02057_convert_20120313000042.jpg

ご飯は口元に持って行くとモサモサと食べます。
一旦眠ると すごく眠りが深いです。
老衰のような状態です。

仮名は源太。
飼い主さんは何をしているのやら。
引き出しの連絡を入れた時、職員さんもすごく喜んでくれました。
好き好んで処分に回すわけではないのです。
ワタクシもほんの小さな力ですが こうして引き出していけたらと思います。
源太、仲良くしようね
コメント
そうきたか(笑)
文太、雷太 と来てるから~と思ったら、ビンゴだった。 可愛いじぃさんワンコだよ。
うちも 柴だらけだからね…数年後の愛犬達の姿だな。 私は最後のその時までそばにいる!決して離さない離れない。そう改めて思ったな…。

本所の方々も それはそれは喜んでくれて 源太の期限切れの後のことを心配して下さってました。皆様方から ありがとうございます。と、よろしくお願いします。 のお言葉を沢山頂きました。保健所=殺処分 そう言う考えは本当に止めて欲しいと思う。少なくとも 浜松本所の方々は違う。心から なんとかならないか…と 小さな命を真剣に受け止めて下さってます。
私の今の活動のお話もしました。AFPで保護出来た 怖がりのお口のでる犬を馴らして 譲渡可能までにし、家庭に送り出す活動をしてるんです。ってお話をしたの。そしたら、 皆様方 ありがとうございます。って……。 処分は役所の方々のせいでは無い。本当に役所の方々もボランティアも必死です。 お互いに助け合い協力し合わなかったら 無理なんですよね。
犬を、猫を、はたまたうさぎや小鳥、家族に迎えた時のあの気持ち、長い年月一緒に暮らして この子達に癒されたあの気持ち。
考えて欲しいと思ったよ。 本当は私たちボランティアなんて必要の無い世の中だと良いんだよね。
[2012/03/13 10:31] URL | ぽこりん #- [ 編集 ]

>ぽこりんさん
今回もお世話になりました。
いつもありがとうv-22

源さんが若い犬だったら、逆に私は引き取れなかった。
ここまでシニアだったから引き取れたのよ~!
そういう家が1軒くらいあってもいいよね(爆
こんな姿になって最期は処分という形なんて辛すぎるわ。
たとえ残された時間が数時間だったとしても
引き出してあげたい。
職員さんたちも、源さんの行く末を案じて下さっていたようで
浜松市はさすがだね!!
引き出しの連絡を入れた時の嬉しそうな声が忘れられないわ。

飼い主さんたちが皆最後まで責任持ってくれたら
ボラなんか要らないのよね。

[2012/03/13 15:39] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

アジママ

Author:アジママ
イタグレのアリア女王様に翻弄される動物大好きおばさん

主食はチョコレート



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



☆お買い物はコチラ☆




リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。