アリア女王様と下僕たち・2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いがな
皆さん ごきげんよう。
すでにアリア様のヒーターが再開したアジママ宅です。

昨日鼻○ソ王子が作った引っ掻き傷

P1160586_convert_20111003000111.jpg

コレ+内股に6ヶ所
今回は本当~~~~~~に痛くて痛くて
画像の上の点の傷 爪が刺さった痕ですよ。
周りがプクッと膨れています。
小さい頃からドンくさいとは思っていたけれど こんなにドンくさいとは。

去年はこんなに傷だらけにならなかったのに
どうして今年は!?と真剣に考えてみたら・・・
去年の今頃って まだ子猫でしたね
ということは来年以降も

111002_1638+01_convert_20111002235935.jpg

いいお兄さんになってくれてる点は褒めてあげるけど
この引っ掻き傷は重罪だゾー!!

というわけで、今日も草取りが出来ませんでした

P1160588_convert_20111003000201.jpg
・・・。


コメント
うちのいるトラネコ(メス)
もそうなんですよ。
ニャーニャー泣いて甘えるくせに
ずっとなでていると、突然かみつく。

アジママさんの上の方にある小さい丸い穴、どえらい痛くないですか?
爪ですか?牙?
爪はもっと痛いですよね。とんがって肉に入り込みますから。

そして猫の牙て、穴があくんですよね(-_-;)
そして非常に痛い。

なんで噛むんでしょうね・・・。

こないだなんて、アジママさんのその上の方にあるような、小さい丸い穴、
手のひら、上と下に穴が開きましたから(-_-;)
プスッと穴があく感触がありました。
ひっじょうに痛くていたくて・・・。
血が吹き出ました。
噛まれた瞬間バシッとあたま叩きました。
叩かれるのわかってるんですよ。耳が寝てるから。
なのに噛むんですよね。
「ねこの気持ち」本あるじゃないですか。
たまに読みますが、
あんなん、あたってないですよね(=_=)
・・・噛むのは長くやられると我慢できなくなるから噛む、とか?

猫に気持ちわかりたい(笑)
てか噛まれた人に気持ちわかれ、と思います(@_@。
[2011/10/06 12:40] URL | みちみち #GEpCiBSM [ 編集 ]

>みちみちさん
上の点は、記事にも書きましたが爪が刺さった痕ですよ。
手も足も引っ掻き傷だらけですが、これは本当に痛かったです!!!
ちなみに、膝に乗ろうとしてズリ落ちた時に出来たモノ。

カプッて噛まれることはありますが、傷は出来ませんね。
表面を軽くカプッと噛むだけなので。
猫の耳も感情を示すものですから、耳を寝かせてガブッと噛むのは
「しつこいニャ!e-262」とか何か思って噛んでいるのでしょう。
叩かれるのが分かっていて寝かせているのでないと思います。
叩いてもやめないと思いますよ~!
甘えてきても撫でるのはほんの少しにしてみるとか。

猫じゃらしなどで思いっきり遊んであげたり、
運動できるようなキャットタワーを置いたりするのも手ですね。
その子が社会化が身に付く前の非常に幼い頃から1匹で保護された場合、
噛まれた痛さが分からなくて加減が出来ないこともあります。
うちで育てたミルク飲みっ子たち、生後1ヶ月くらいで兄弟でギャーギャーやってましたし。
今、マギーが非常にじゃれつく時期で仰向けになって足4本でホールド+ガブッと来るのですが
相手をすると痛いので私はそっと逃げて兄ちゃん猫たちに任せていますv-356
その子その子によって解決策は異なると思いますが
コメントを読んで感じたのは 以上です。
[2011/10/06 14:37] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

あ~
たしかにとても小さいときに保護しました。
檻で兄弟で育てて、ほとんどおもちゃで遊ばなかったですね。
兄は去年死んでしまって、今は一匹だけになりました。
そういった点では、社会性0ですね(-_-;)

耳が寝ながら噛むんじゃなくて、
噛んだあと私がこら!ヽ(`Д´)ノというと寝ます。
痛がっていることわかってないんですよね、きっと。

アジママさんの爪の傷。
すみません、ちゃんと読んでいませんでしたね(´;ω;`)
[2011/10/06 22:13] URL | みちみち #GEpCiBSM [ 編集 ]

>みちみちさん
幼い頃に兄弟と一緒に過ごしたのなら、
多少の取っ組み合いに見えるギャーギャーワーワーがあったと思います。
噛んで噛まれて加減を覚えるんですね。
♀はツーンとすました子が割りといると聞いたことがありますが
そんなタイプなのかしら。

時列がよく分からないのですが、耳を寝かすのは叩く前ですか、後ですか。
まぁ、どちらにしても叩いてもやめないですよ。
叩くのは人間が感情を猫にぶつけてるだけです。
猫の体の大きさで人間に叩かれるのは、ダメージ大きいですよ。
うちの猫は流血するほどは噛まないですが
さっきも膝の上で二の腕にカプーッと噛み付いて引っ張ってました。
なかなか痛いですけど、噛まれてる時に耳の中にフッと息を入れると離します。
顔に息をかける時もありますし、膝から降ろす時もあります。
猫への対策は、その場限りですね。またやりますし。
そういう生き物ですカラ。
リオン王子が子猫の頃、テーブルの上の卵焼きを欲しがって
テーブルから10回降ろして11回乗られたことを思い出しました。
噛まれる状況が決まっているのなら、それを避けることは出来ますよね。
撫でるのはほんの少しにしましょう。
そこが犬と猫との違いですね。
[2011/10/07 00:15] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

>みちみちさん
「猫 噛み付く」で検索したら
http://www.geocities.jp/the_happywhiskers/aggression.htm
こんなサイトがありましたよ。
ぜひ、参考になさって下さい。

叩くのは絶対ダメです。
いかなる理由であっても!
[2011/10/07 13:11] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

いつも叩くわけじゃないですが
もうマジ痛いとき、パシッと。
噛むなら、もうなでてやらない!と言いながら。

ぺろぺろ舐める癖があって、
体をなでると気持ちいいのか、なでると喜んで手とか舐めてくるんですが、
舐めながらカプッと(笑)くるんですね。

結局は意味不明で、猫はそんな生き物なんですね。
めったに叩かないですが、これから気を付けますね。
[2011/10/07 21:38] URL | みちみち #GEpCiBSM [ 編集 ]

>みちみちさん
ペロペロと舐めた後にカプッは、我が家でもよくありますよ。
コミュニケーションの一つかなと思っています。

昨夜ノエルが膝を通過して、またまた腕と脚に傷が増えましたが
もう、私の足元に座ってこちらを見ている時には
私のほうから抱き上げることにしました。
そのほうがずり落ちることも無いですし。
この記事に載せた傷は一体どれだったっけ?ってくらい
傷だらけになってますよ~!

まぁ、猫同士毛づくろいし合っていたはずが
いつの間にか取っ組み合いになってることもある動物ですから
出来るだけ怪我をする状況になるのを避けたほうがいいでしょう。
叩いても理解しませんカラ。
[2011/10/07 22:58] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/10/08 16:33] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

アジママ

Author:アジママ
イタグレのアリア女王様に翻弄される動物大好きおばさん

主食はチョコレート



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



☆お買い物はコチラ☆




リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。