アリア女王様と下僕たち・2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活!!
復活いたしました
ご心配をおかけいたしました

ワタクシが風邪で寝込もうが胃腸炎で寝込もうが

P1050946_convert_20110809001118.jpg
なんで寝てるの~!?

と はしゃいでいたアリア様が
落ち込むワタクシにずっと寄り添ってくれていました。
さすが我が家の長女!!
夫からも「ごめんね、仕事休めなくて」と1日に何度も電話を貰いました。


P1150683_convert_20110809001242.jpg

サリーは退院2週間後の診察を受けました。
骨折箇所は少しずつ骨が出来初めているけれど 右側の奥歯がまだ残っていて
奥歯の根っこの先の部分の骨の厚さが1.479mmしかなく、
こちらを抜く時にひょっとすると折れてしまうかも・・・とのことです。
折れる可能性があっても、歯がある限り骨のスカスカが進行してしまうので
いずれは抜くことになります。
また1ヶ月後に診察です。

エリカラも外し、柔らかいモノを少しなら口から食べてもいいとのことで
久しぶりの口からの食事にサリーのテンションは急上昇!!
どこかに食べ物は落ちてないかと部屋のガサ入れをしています

日曜日には久しぶりにAFPさんの保護犬舎にお邪魔して
お掃除のお手伝いをさせていただきました。
排泄物を取り除き居場所を綺麗にする・・・地味ですが大切な作業です。
毎日のお世話って、すごく地味ですけれど大切なことですよね。

フリーエリアにいるシニアたちの中の1匹

P1120511_convert_20110809001203.jpg

白じぃじが立てなくなり 1週間前に代表Sさん宅に移動し
たくさんの愛情を受け☆になりました。
もう会えないんだね・・・という気持ちと 
AFPさんが1匹のシニアワンコの命を全うさせてくれたんだ・・・という感謝の気持ちで
なんとも複雑な心境です。

ワタクシは自分で保護したワンコは ジルとプリシラしか看取っていません。
病気持ちだったから我が家に残した子でしたけれど
ジルが亡くなった時も 悲しい気持ちと命を全うさせる義務を果たしたという気持ちとで
なんとも複雑でした。
AFPさんと較べるのも失礼なほど ワタクシはひよっこですけれども。

ブログを休んでいた間 我が家の子たちのお世話もありましたが
ネットでワンコの病気のこととかフードとか色々調べたりしちゃってました。
やはりワタクシはワンコもニャンコも好きですし
自分がやりたいことを見つけて始めたばかり。
シニアワンコの幸せ探しを続けていこうと思います

では、番組のお知らせに続きます。
コメント
くれぐれもご自愛くださいませ
いろいろとご心労もあることと存じます。
決してご無理なさいませぬよう お祈り申し上げます。

アジママ様でなければ出来ないことも
多くおありと存じます。

まだまだ恵まれない愛玩動物への思いと共に、
ご家族の皆々様への愛情も、
ご自身様へのねぎらいも
大切になさってくださいませ。
[2011/08/10 05:48] URL | ひーちゃん #- [ 編集 ]

>ひーちゃんさん
ありがとうございますv-22

まだまだ家族を求めているシニアワンコはいるようです。
シニアワンコとまったり暮らす楽しさ、愛しさは
年齢など関係ないということを もっともっとたくさんの方に知っていただき
犬を飼う=自分が命を預かることと認識していただきたいと思っています。
今、行政に大きい子が数匹入っていて、心苦しいです。
どうか飼い主さんか家族に迎えて下さる方が現れますよう願っています。

思い当たることが多々あって 盆明けに婦人科へ行ってみることにしました。
もっと快適に暮らせる手がかりがそこにあるかもしれません。
ご心配おかけしました。
[2011/08/11 00:45] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

アジママ

Author:アジママ
イタグレのアリア女王様に翻弄される動物大好きおばさん

主食はチョコレート



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



☆お買い物はコチラ☆




リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。