アリア女王様と下僕たち・2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出写真館
皆さん ごきげんよう。
本日 ラブちんを連れてペット霊園に行きました。
すごくしんみりとしてるはずなんですが こんな日に限って
花粉にコテンパンにやられているアジママです

ラブちんの思い出写真館、良かったら見てやって下さい。

CIMG1668_convert_20110307132214.jpg

2008年7月29日
我が家にやってきました。
当時は預かりっ子でしたが とても甘えん坊で・・・
我が家の子になった途端愛想無しに

CIMG2803_convert_20110307132255.jpg

2度に渡る乳腺腫瘍切除の手術を受けました。
とても我慢強い子でした。

CIMG3417_convert_20110307132327.jpg

お客さん大好きで ダイニングの扉の前でスタンバイ。
扉を開けると一目散に駆け寄っていました。

CIMG5088_convert_20110307132433.jpg

一昨年の狂犬病予防接種。
5匹でゾロゾロと(ルビたんはキャリーの中)。

CIMG6259_convert_20110307132507.jpg

最高に太ってお尻がまぁるくなり「KABAちゃん」と言われていた頃。
MAX3.6kg!
亡くなった時は2.3kgに・・・。

P1040908_convert_20110307132613.jpg

昨年の狂犬病予防接種ババーズ組。
今ではルビたんしかいません・・・。

P1030047_convert_20110307132543.jpg

いつもは素っ気ないのだけれど たまに・・・稀に抱っこの催促をすることがあって
それがメチャクチャ可愛かったです。(恋愛と一緒か!?)

今までいるのが当たり前だった子がいなくなると
やはり寂しいものですね。
ここ半年、立て続けにお別ればかりで、消化不良を起こしそうです。
コメント
ラブちんへ
とってもチャーミングなおばあちゃまでしたね
実はワンコが苦手なわたくし、アジママさんとこの子達はあの大型のジルさんでさえまーったく平気でした
愛らしいラブちんのおかげでワンコが身近に感じられました
ありがとう 虹の向こうの仲間たちと楽しく・・・そうそう、うちのぷっちゃんには触れませんように その愛想の良さを伝授していただきたいですが 彼女は地雷持ってますから(笑)
[2011/03/08 02:52] URL | はとちゃんず #- [ 編集 ]


私がこっそりアジママさんのブログを拝見するようになった頃、洗濯機の上で丸刈りになってたお尻の写真に爆笑した覚えがあります。
懐かしくて思い出写真館いいですね。
会ったことないですが、ブログでの写真に癒されました。ラブちんもアジママさんもありがとうございます。

たくさんのお別れ、受け入れていくのは大変ですね。愛情深いアジママさんとパパさんならなおさら…。時間と共に楽しい思い出になるよう祈ってます。
[2011/03/08 12:30] URL | しずくるママ #- [ 編集 ]

悲しみを抱えて・・・
アジママ様、アジパパ様の溢れる愛情に浸って、・・・
(ありきたりな表現ですが、) 幸せに生き抜いた一生であったと思います。
愛らしい姿、いとおしい様子は、多くの方の心に焼き付いて離れないことでしょう・・。
心からお悔やみ申し上げます。  合掌
[2011/03/08 12:56] URL | ひーちゃん #- [ 編集 ]

>はと姐さん
ありがとうございますv-22

ラブちんの画像を見たら、はと姐さんの膝に乗っていたり
同じお座布団に座っていたり・・・の画像がありました。
ジルも人懐っこい子でしたもんね。
そういえば、アリア様だけは「緊張する」って言ってましたね~!

ぷっちゃんに要注意、と。メモメモ・・・
[2011/03/09 00:39] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

>しずくるママさん
ありがとうございますv-22

一時期、パッツンパッツンに太ってしまって、
お尻がまぁるくなってましたね。
画像を見ても、足が短く見えますな。

昨年9月に私の母、10月にプリさん、
今年1月に預かりっ子ロデム、2月にもと預かりっ子ルノー、
3月にもと預かりっ子のメルモ、そしてラブちん。
もう、多過ぎです・・・。
1ヶ月が命日だらけで埋まっていきます。
[2011/03/09 00:43] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]

>ひーちゃんさん
ありがとうございますv-22

本当に(余所の人には)愛想良しで、ひーちゃんにも一度会って欲しかったなぁと思っています。
私への素っ気無い態度が、ひょっとしたら甘えるのを遠慮していたのでは!?と
ふと思うこともあって・・・亡くなった後で、後悔だらけです。
まさかこんな最期を迎えるとは思ってもみなくて・・・
あの時に血液検査をしてもらえばよかったと悔やんでも悔やみきれません。
一緒にいる時って、その存在の大きさになかなか気付かないものですね。
ひーちゃん宅のシニアちゃん達は長生きされますよう願っております。
[2011/03/09 00:49] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]


私もラブちゃんみたいに幸せな老後がいいなぁ~。
(まだまだ長生きしますが・・・・)

今更だけど、本当に「かばちゃん」だったね!
[2011/03/10 10:46] URL | よもたん #pE./GYfc [ 編集 ]

>よもたんさん
よもたんが老後を語るなら、私も語らねばならぬ年齢だのぅ。
ラブちんはマイペースだったけれど、あまり甘えてくることなかったけど
本心は分からないんだよね。
ひょっとしたら遠慮してたかもしれないし。

上から5番目の画像は、もはや犬ではないでしょ!?v-40
北京ダックかローストターキーかって感じ。
丸刈りした自分に拍手だわ。
[2011/03/10 21:50] URL | アジママ #wEA2bRJc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

アジママ

Author:アジママ
イタグレのアリア女王様に翻弄される動物大好きおばさん

主食はチョコレート



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



☆お買い物はコチラ☆




リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。