アリア女王様と下僕たち・2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔しても
こんばんは。
4勤の2日目にアリアが旅立ち 明日から連休です。
食事が喉を通らず 本日の健康診断では体重が過去最低記録となりました。

どんなに可愛がっていても どうしても後悔することですのに
保護犬が沢山いる状態で いつも後回しになってしまい
後悔テンコ盛り 懺悔状態のアジママです

ただ、当のアリちんは何の悔いも無いようで
この飼い主との温度差は何だって感じでございますよ。
ワタクシ、仕事中でも涙ぐんだりしていますのに。


アリちんを迎える時 白い綺麗な体に一目惚れしたのですが
その翌年からJKCのイタグレのカラーのスタンダードが変更され
アリちんはミスカラーとなってしまいました。


Ari-6.jpg

小さい頃から しょっちゅう発熱していたアリちん、
沖縄生まれなので バベシア病の検査も受けたことがありました。
この白い毛色がスタンダードから外されるには 
それなりのワケがあるっちゅーことです。

まだ10歳なのに・・・と思っておりましたが
「よく10歳まで生きられた」と繁殖に詳しい方からお言葉を頂戴いたしました。

自己免疫疾患の治療を受けたりもしましたが
もともと 体がだるかったり 頭痛がしたりしていたかもしれないと。

そんな体でワタクシのもとにやってきて
10年間で彼女の務めは完了したそうです。


お友達が素敵なカラーを作ってくれました。
「いつも保護っ子ばかり優先してしまっているから
よかったらアリアに作って下さい」
とお願いして出来たのが

Ari-5.jpg

こちらです。
素敵過ぎる

Ari-4.jpg

このお顔が
最後に意識が戻ったほんの一瞬 頭を上げてワタクシを見てくれた顔とそっくりです。
「ママ、ありがとう」
って言っていたそうです。



いかん、また泣くわ。



お出かけが好きじゃなかったので
ジェニばかり連れ出したり
猫のラビ様が体調を崩してからは
「アリアさんが一番ですよ~
と言ってあげられなくなったり
振り返ると後悔ばかり。


それでも甘い思い出は溢れるほどあって・・・
アリアを迎えて良かったと 改めて思います。


アリちゃん、いっぱいいっぱいありがとう。
まだパパもママも泣くことがあると思うけれど
そんな姿を見て お空で笑ってね。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

アジママ

Author:アジママ
イタグレのアリア女王様に翻弄される動物大好きおばさん

主食はチョコレート



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



アクセスカウンター



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



☆お買い物はコチラ☆




リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。